富山県立中央病院

文字の
サイズ

  • 文字を大きくする
  • 文字を小さくする

入院中の生活について

入院中の生活について

  1. 食事
    • 朝食7時30分頃、昼食12時頃、夕食18時頃です。
    • 食事は順次配膳しています。また、食堂は南と北の病棟で交互に利用していただきますので、同じ階でも食事の開始時間に差があります。
    • 食事は、医師から病態に応じて指示された食事ですので、飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
  2. 消灯
    • 21時です。消灯後は静かにおやすみください。
  3. 入浴
    • 浴室は、各病棟にあります。医師の許可のある方はご利用ください。
    • 入浴時間については、看護師にご相談ください。
  4. 寝具
    • 寝具類は、病院で準備したものをご使用ください。シーツ類は、定期的に交換します。
  5. 病衣
    • 病衣は、病院所定のものがあります。
    • 病衣の種類は、パジャマ型又は浴衣型があり、使用料は1日につき70円です。
    • 必要な時は看護職員に声をかけてください。汚れた場合は、そのつど交換します。
    • また、ご自分で用意された寝衣(パジャマ)を使用することも可能です。看護職員にお知らせください。
  6. 禁煙
    • 当院では、敷地内全面禁煙となっています。
  7. 外出・外泊
    • 外出や外泊を希望される場合は、看護師に申し出てください。
    • 外出・外泊には許可書をお渡しいたしますので携帯してください。
    • 病棟外に出られるときは、必ず看護師にご連絡ください。
  8. 入院中の他医療機関への受診
    • 入院中(外泊、外出時を含む)に他院を受診したり、ご家族がかわりに他院に行って薬の処方を受けたりすることは保険診療として認められておりません。やむを得ず受診が必要な場合は、主治医又は看護師にご相談ください。
  9. 付き添い
    • 基準に基づいた看護を行っておりますので、患者さんの付き添いは必要ありません。
    • 症状その他の事情により、ご家族が付き添いを希望されるときは、付添届により申請し、主治医の許可が必要ですので、看護師に申し出てください。
  10. 駐車場
    • 原則、入院される方の利用はできません。緊急入院等、やむを得ず駐車する必要がある場合は、入院時に守衛室(防災センター)で承認を受けてください。
    • 届出のない長期放置車両につきましては、警察署に通報のうえ、レッカー移動する場合があります。
ページトップに戻る