富山県立中央病院

文字の
サイズ

  • 文字を大きくする
  • 文字を小さくする

四ツ葉会

糖尿病のことを知って、上手に付き合おう!

富山県立中央病院 糖尿病患者会「四ツ葉会」

「四ツ葉会」とは、平成2年11月に糖尿病の治療と予防に関する知識の普及と向上を図り、会員相互の親睦や健康の推進を図ることを目的として設立され、患者・家族・医師・医療スタッフ(看護師、管理栄養士、臨床検査技師等)の4枚のクローバーが協力しながら糖尿病の正しい知識を身につけ、糖尿病と上手に付き合っていく事を目的としています。

活動内容

講演会

年1回、さらに適時必要に応じて開催しています。
定期総会時に講師をお招きし、糖尿病治療についての講演会を開催します。また、患者さんの体験談や医療スタッフによる最新の医療情報、困った時の対処方法などを話してもらう事により、会員同士で糖尿病の知識を高めます。

楽しく学ぶ食事教室

年2回、定時総会時と秋頃に開催します。
定時総会の昼食時に管理栄養士さんが監修した弁当を食べながら、どの様な食事を摂るように気をつければいいかを学びます。
また、秋頃には会員でランチを食べに行き、管理栄養士さんに外食で気をつけるポイントなどを教えてもらいながら会員交流を図ります。

ボウリング大会

年1回、6月~7月頃に開催します。
普段は病院で顔を合わせるだけですが、ボウリングを通して患者同士や医師、医療スタッフとの交流を深めるきっかけとなります。また、日頃の運動不足とストレス解消にもつながります。

機関誌「さかえ」の購読

年6回、2ヶ月毎に発送します。
日本糖尿病協会が発刊する「月刊糖尿病ライフさかえ」が自宅に配送され、最新の医療情報や全国の糖尿病患者さんの活動を知ることができます。

四ツ葉会会報「白道」の発刊

年1回発刊します。
本会の活動内容や糖尿病に関する情報を取り上げ、会員や富山県立中央病院に通院されている方々に糖尿病についての知識を広げてもらいます。

その他

当会会員になると日本糖尿病協会富山県支部にも自動的に加入となりますので、富山県支部主催の行事(総会、講演会、会員交流会、DMサマーキャンプ等)にも参加できます。

ご入会について

通院中の患者さんやご家族の方、糖尿病に関心のある方が入会できます。
入会を希望される方は主治医や内科外来看護師までご連絡ください。
年会費:4,000円(会費には「さかえ」の購入・発送費も含みます。)

いつでも入会できますので、興味のある方は気軽に声をかけてください!
連絡先:富山県立中央病院 四ツ葉会 076-424-1531(代表)

ページトップに戻る