HOME >セクション紹介 > 先端医療棟 3階

セクション紹介

 


先端医療棟 3階

 

ECU(救命救急治療室)

  先端医療棟ECU(救命救急治療室)は、個室化された9床があります。救命救急センターから緊急入院となるすべての診療科の患者さんが入室の対象で、急性心筋梗塞や脳出血、高エネルギー外傷や薬物中毒など様々な疾患の患者さんが入室されます。患者さんの病態は様々で、とても変化しやすい状態ですが、その変化に急速に対応できるように、医師・看護師・臨床工学技士・薬剤師、管理栄養士など、多職種が連携しチーム医療を実践しています。突然の入院の中でも、心穏やかに安心して入院生活がおくれるようスタッフ同士声を掛け合い協力し、心に寄り添う看護を提供していきます。









病院マップへ戻る