HOME >セクション紹介 > 先端医療棟 3階

セクション紹介

 


先端医療棟 3階

 

ICU(集中治療室)

 先端医療棟ICU(intensive care unit 、集中治療室)は、平成28年9月に6床で新設され、令和元年6月に8床に増床となりました。ICUでは主に循環器内科、心臓血管外科、脳外科の術後患者をはじめ、一般病棟での急変患者、救急搬送された敗血症や外傷、熱傷などの重症患者を受け入れ、集中治療管理や周手術期ケア・早期リハビリテーションを行っています。
 様々な病態に対応するために体外式人工心肺装置や大動脈内バルーンパンピングなどの高度医療機器を使用しICU専任医と看護師、臨床工学技士、PT、OTなどのコメディカルスタッフチームが多職種連携を図り、安全で質の高い重症集中治療・ケアを24時間実践しています。また、突然の受傷や手術で不安を抱えている患者さんやご家族に寄り添い、苦痛を最小限にして安心して治療が受けられるよう治療・看護を提供しています。
病院マップへ戻る