HOME > 先輩看護師からのメッセージ > 先輩看護師の声 山本 憲督

先輩看護師からのメッセージ


先輩看護師の声 山本 憲督

看護師 やまもと のりまさ

地元で最先端医療に携わりたい!

山本 憲督
先端医療棟
ICU勤務

 看護学校卒業後は県外の大学病院のICUで勤務していましたが、地元へ戻るにあたり県内でも最先端医療に携わりたいと考え当院を選びました。ちょうど先端医療棟ICUが開設され、ICUに配属となりました。

 当院では既卒者に対する教育システムも充実しており、個々のレベルにあった教育を看護部や病棟内で行っており、経験者であっても未経験な技術や知識の習得の為に病院一丸となってサポートしてくれています。またICUではペアナーシングをとりいれており、ICUでの経験の浅いスタッフには、先輩看護師からICUに必要な知識・技術をベッドサイドで教えてもらう事ができ、より実践的な教育体制も整っています。

 毎日重症な患者さんを受け持ち大変な時もありますが、その分患者さんが元気にICUを退室出来るようになった時の達成感、充実感は大きく、「また頑張ろう!」と思える事がたくさんあります。皆さんも、是非当院のICUで富山県の集中治療に関わっていきましょう!