富山県立中央病院

文字の
サイズ

  • 文字を大きくする
  • 文字を小さくする

慢性疾患を有する定期受診者の電話再診(処方箋発行)のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の地域における感染拡大防止のため、臨時的措置として、慢性疾患を有する定期受診患者さんへ電話再診による処方が認められました。
 当院においても「慢性疾患を有する予約患者」と担当医師が判断した場合に限り、電話による処方箋発行を4月2日から開始しました。
 なお、今回の措置は、臨時的措置が終了するまでの間となることをご了承ください。

対象者

 当院に慢性疾患(ぜんそく、高血圧症、胃潰瘍など治療に長期間かかる病気)等で定期的に受診されている患者さんのうち、主治医が電話での処方に危険性がないものと判断した方に限ります。

電話再診の方法

電話診察受付について

  • 診察券をご準備のうえ、当院代表電話(076-424-1531)におかけください。電話にて「○○科の定期処方を出してほしい」とお伝えください。
  • 各科の受付が以下の内容を確認いたします。
  •  ・お名前・生年月日・診察券番号
     ・診療科名・主治医
     ・かかりつけ調剤薬局名
     ・残薬・予約日
     ・連絡先電話番号
     ・連絡が可能な時間帯(原則として午前9時~午後2時の間で、都合の良い時間をお知らせください。)

  • 担当医師が電話再診による処方が可能か判断をおこない、折り返しご連絡いたします。

電話診察当日について

  • 電話再診終了後、担当医師により処方箋発行をおこない、当院からかかりつけ調剤薬局へ処方箋をFAX送信します。
  • 患者さんまたはご家族は、かかりつけ調剤薬局にてお薬を4日以内にお受け取りください。

※処方できるのは、これまで処方されていた慢性疾患治療薬のみとなります。変更や追加処方はできません。
※希望された場合にあって以下にあてはまる患者さんは電話をいただいても、この対象とならない場合があります。
 ・体調が悪く、継続中の内服以外の処方を希望される方(風邪薬の追加等を含む)
 ・必ず定期で実施する必要な検査がある方
 ・処方開始されて間もない方、病状が不安定な方
 ・その他対応医師が電話での処方箋発行が不適当と判断したもの

会計について

 電話対応ではありますが、通常の診療にかかる費用負担(外来診療料・処方箋料等)が発生します(支払いは原則次回受診日となります)。
 なお、薬の代金は従来通り薬局でのお支払いになります。

受付時間

平日 午前9時~午後2時
※土日・祝日及び時間外の受付はしておりません。

ページトップに戻る