富山県立中央病院

文字の
サイズ

  • 文字を大きくする
  • 文字を小さくする

お知らせ

地域の皆様方へ

2016/09/28

 放射線診断科では、CTやMRI、核医学検査装置の共同利用を積極的に進めています。平成28年9月の先進医療棟の開院時には、CTやMRIの共同利用の枠を倍増し、午前中から検査依頼をお受けできる様にする予定です。これに併せて2管球のCT、3TのMRIも導入が決まっており、最先端の装置で撮影した画像と充実した診断レポートを提供していきます。CT、MRIや核医学検査につきましては、患者さんからの直接のご依頼は承っていません。全て患者さんの主治医の先生からのご依頼を受けて検査をおこなうことになっています。検査前に患者さんの診察をして、放射線診断医が検査についての説明を患者さんにすると共に、技師に検査指示をします。患者さんが受けられた検査の結果は、当方でおこないません。紹介して頂いた主治医のから説明して頂くようにしています。円滑な地域連携の達成のため、ご理解の程をお願い致します。

お知らせ一覧へ戻る

ページトップに戻る