HOME >セクション紹介 > 中央病棟A 8階南

セクション紹介


中央病棟A 8階南

血液内科

8階南は、血液内科病棟です。化学療法や造血幹細胞移植などの治療を行っています。様々な化学療法を行い、治療の副作用や合併症で悩む患者さんの思いに寄り添いながら、スタッフはいつも笑顔と思いやりの心で看護しています。
また、平成6年3月に血液疾患の患者・家族の会として「すずらん会」が設立され、現在も活動しています。私たちはすずらんの花言葉である「幸福の再来」を大切にしています。
病院マップへ戻る

造血幹細胞移植の前には、医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・管理栄養士が集まり、治療方法について情報の共有を行うことでスムーズに移植が受けられるように準備をしています。
病院マップへ戻る